木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

リース作品集

  • 枯葉リースのアジサイリメイク
    はなこ作 趣味のリース画像集です

« 13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑩ 電源電圧調整 | トップページ | 13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑫ ここまでのデータ »

2011年12月15日 (木)

13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑪ 音がでた

散らかっていた3cm×2cmのアルミアングルに4個穴をあけ、ボリュームと入力端子を取り付ける。
これらのパーツもハンダ除去作業からはじめたジャンクである。
アルミアングルは木ねじ3本で固定した。
入力回路の配線を終了し、音が出るところまでやってきた。

なるべく手元にあるものを使う方針で製作したが、やはり出力トランスでかすぎ。
トータルバランスという面では今一歩の姿であります。

Pc080360

さて、試聴だ。(まだ無帰還です。)
問題なく音が出た。
出力の非力さを感じさせない鳴りっぷり。いいぞ、これは。
わき上がるヨロコビをおさえてはなこに聞く。
はなこに言わせると、
「軽やかな音だね。この音はこの音で好きな人もいると思うけど・・・・。」
という評である。
どうもはなこの好みではないようだ。

たろうの耳では、ダンピング不足なのか、ボリュームを上げるとベースなど低域の響きが「ぼをぉ~~ん」と締まらない感じ。
中域は良いじゃないかなと思っていますが。
負帰還をかけることで改善してくれるでしょうか。
                                         (by たろう)

« 13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑩ 電源電圧調整 | トップページ | 13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑫ ここまでのデータ »

真空管アンプ 3(直結シングル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575502/53434090

この記事へのトラックバック一覧です: 13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑪ 音がでた:

« 13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑩ 電源電圧調整 | トップページ | 13EM7 でロフチンホワイトをやってみる ⑫ ここまでのデータ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31