木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« ミニワッターを試作 ⑦ 6DN7で音がでた | トップページ | ミニワッターを試作 ⑨ 5687を試してみる »

2012年1月 6日 (金)

ミニワッターを試作 ⑧ 5687に挿し変える

今までの取り組みでは、電源電圧が高い動作の真空管を試してきました。
しかし、「真空管アンプの素」でレファレンスとして扱われている5687を抜きにしてはミニワッター特集とはいえないでしょう。
よし、いっちょ試して見るか。というわけで動作電圧が低い5687に挑戦です。

今までと同じように、はんだづけをしなくても球を挿し換えられるように考えます。

まず問題になるのが、12AU7などとはピン配置異なるということ。
ここはずくを出して5687用アダプターを自作するしかありません。

P1050560
何度もピン配置を確認し、導通試験を繰り返して製作しました。
これで、6SN7のソケットに挿すことができます。
MTソケットの周りはエポキシ系接着剤で固めました。
                                 (by たろう)

« ミニワッターを試作 ⑦ 6DN7で音がでた | トップページ | ミニワッターを試作 ⑨ 5687を試してみる »

真空管アンプ 3(直結シングル)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
奈良のまほろばといいます。

この変換ソケット、素晴らしいですね!
市販品はないかと、ネット上を彷徨っていましたところ
貴方様のブログに辿り着きました。

具体的に作り方などを教えていただけないでしょうか?
不躾なお願いすみません。

まほろばさん、コメントありがとうございます。

作り方についてですが、
使っている材料は、
・8ピンオクタルベ-ス
・MTソケットから金属部分を取り去ったもの
・配線材(耐圧に注意)
・エポキシ系接着剤
程度です。

8ピンオクタルベ-スの通販での入手先はギャレットオーディオです。
ソケットのコーナーにありました。

結線など詳細は写真とともに後日掲載したいと思います。

ありがとうございます。

頑張って製作したいと思います。

これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニワッターを試作 ⑧ 5687に挿し変える:

« ミニワッターを試作 ⑦ 6DN7で音がでた | トップページ | ミニワッターを試作 ⑨ 5687を試してみる »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30