木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« そこまで春が | トップページ | 木の器を彫る ② »

2012年2月10日 (金)

木の器を彫る ①

散歩をしていると、雑木林を伐採しているところに出くわしたりして、おじさんに頼んで小さい丸太をもらうことができたりする。
以前にもキハダの器を紹介したが、生の丸太を手に入れることができると、器を彫ってみたくなる。
(方法は、秋岡芳夫著「樹の器」に詳しい。)
特に冬、伐られた木は樹皮がはがれにくく、器の材として有用だ。

さっそく輪切りにして木取る。

P1050739

木口にあらわれる放射状の模様から、ミズナラのようなドングリの仲間の材と思われる。
このまま放っておくと・・・・。

P1050755
こんな風に乾燥して割れてしまい、器にならない。 (写真は木取り後の余り材)

ひび割れる前に丸鑿で彫り始める。

P1050742
少しずつ彫り進める。

P1050752
材の乾燥を防ぐため、作業の合間は水につけて保管する。
気長に取り組もう。
                                         (by たろう)

« そこまで春が | トップページ | 木の器を彫る ② »

クラフト 木工芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木の器を彫る ①:

« そこまで春が | トップページ | 木の器を彫る ② »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30