木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 窓辺のゼラニウム | トップページ | こけ玉のこけ、伸び出す »

2012年2月19日 (日)

牡蠣のオーロラソース焼き

久しぶりに作った牡蠣のオーロラソース焼き。

牡蠣フライもおいしいけれど、ちょっと手間がかかります。
そこで、オーブントースターでできるオーロラソース焼き。

Dsc_0449

〔作り方〕

1.牡蠣200gをよく洗い、ペーパータオルで水気を拭き取ります。
2.マヨネーズ大さじ2、ケチャップ大さじ1、粉チーズ大さじ1、味噌小さじ1弱を混ぜ、
  オーロラソースを作ります。
3.オーブントースターを予熱し、牡蠣の上にオーロラソースを塗り、耐熱皿に乗せて、
  軽く焦げ目が付くまで焼きます。

とても簡単。
マヨネーズとケチャップを混ぜたものをオーロラソースと言うそうです。
かなり昔、どこかで見かけた料理です。

牡蠣と言えば、数年前に91歳で亡くなった大ばあちゃんの大好物でした。
夏が旬のから付き岩牡蠣を佐渡のお土産に買って帰った時のことです。
家族が止めるのも聞かず、巨大な岩牡蠣を生でぺろりと食べてしまいました。いわく、
「これで死んだら本望だぁ」
(他の者は焼き牡蠣にして食べました。)
80歳台後半でしたが、全く何のさしさわりもなく、語り草となりました。

                                           (by はなこ)

« 窓辺のゼラニウム | トップページ | こけ玉のこけ、伸び出す »

料理」カテゴリの記事

コメント

今夜は牡蠣フライの予定でしたが予定変更。
なんてタイミングかしら(笑)
はなこさん、ありがとうございます (*^^*)

萌寧さん、こんばんは。
簡単でびっくりしたでしょう(*´v゚*)ゞ
揚げ物、ついおっくうで・・・。
水っぽくならなければおいしいと思いますが、
皆さんのお口に合ったかしら。

ふたたび失礼しまーす(笑)

簡単でびっくりしました (^-^)
チーズが効いててとっても美味しくいただきましたよ。
そうそう、水っぽくなってしまったのですが、火を通し過ぎたのか、オーブントースターの温度が低かったのかなぁ。

早速作っていただいてありがとうございます。

強火でカーっとあぶるのがコツです。
最初、ソースを全体にまぶしてしまった時は
水だらけになって大失敗でした。
どうしても水っぽくなる時は
牡蠣自体が水ぶくれになっていることもあります。

こんな記事でもやってみていただけるなんてうれしいですね。
ちょうど牡蠣があったなんて、これもご縁だと思います


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣のオーロラソース焼き:

« 窓辺のゼラニウム | トップページ | こけ玉のこけ、伸び出す »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30