木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« マイコン制御湯沸かしポット恒温槽(保温器)完成 | トップページ | あけびの花! »

2012年5月 3日 (木)

カスピ海ヨーグルトに挑戦

はなこが食べてみたい、というのでカスピ海ヨーグルトで自家製ヨーグルト作りに挑戦す ることにしました。
(たろうの記事、ついに料理カテゴリに進出です)

機材はもちろんマイコン制御恒温槽(湯沸かしポット保温器)であります。
まずは種菌にすべく、製品をひとつ購入。(粉末種菌はすごく高かった。)

P1060411_2

ところが、表示をよく見ると・・・・・。

P1060409

という記載が・・・・。
はなこは「これは、よーするにうまくできるということだ」と、イッポー的に決めつけております。

仕方なくweb上で情報収集。どうやら30℃、6~48時間ほどの保温をしてあげる必要がありそうです。それに合わせてマイコンのプログラムを修正。

さて、仕込んで24時間後、
できました。しっかり固まっています。
さっそく、問題の「とろ~り」感を試してみます。

P1060401

製品よりはやや弱い目ではありますが、カスピ海ヨーグルト特有の「とろ~り」感が得られ、はなこは「ほら、言ったとおりでしょ」と得意満面。
口に入れた時の食感も製品と似たり寄ったり。

一方、お味の方は・・・・。
今まで使っていたBB-12という菌にくらべて、格段に酸っぱい
(カスピ海ヨーグルト製品と同程度、一般的なヨーグルトの酸っぱさです。)
はなこも、ジャムを入れないと食べられないようです。
 
これは酸っぱい物苦手なたろうには無理です。
こんな酸っぱい物を800gも作ってしまいました。
それに加えて、購入した製品もまだたくさん残っています。
これは、はなこに責任をとってもらい食べてもらわなければなりません。
「え、このくらいだったら、こたろうが食べちゃうよ。」などとはなこは勝手なことを言っていますが。
こたろうは、なつみかんなど酸っぱい物が好物です。
さて、食べてくれるかな。
                                      (by たろう)

« マイコン制御湯沸かしポット恒温槽(保温器)完成 | トップページ | あけびの花! »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カスピ海ヨーグルトに挑戦:

« マイコン制御湯沸かしポット恒温槽(保温器)完成 | トップページ | あけびの花! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30