木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 金環日食撮影 | トップページ | 庭から採ってきて »

2012年5月21日 (月)

金環日食撮影②

はなこのリクエストで、月が最も太陽の中心に近付いた時の写真を追加アップします。

Dsc_1096

今朝の記事では、第二接触の瞬間を捕らえ、ベイリービーズ(月の地形により太陽の光が漏れ、ビーズ状に連なって見える現象)も写っている最も魅力的な写真をアップしました。
ベイリービーズは、北限ぎりぎりでなければ見ることができない珍しい現象なのです。
ところが、はなこいわく
「そんなの見たってわからな~い。
やっぱり金環食と言えば、きれいにリングになってるのじゃなきゃ。」
だそうです。

それからこれは、カチューシャ状になったもの。

Dsc_1085

どの瞬間も美しい形でした。
                                      (by たろう・はなこ)

« 金環日食撮影 | トップページ | 庭から採ってきて »

写真・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

すばらしい瞬間が撮れましたね。
こちらでも、ずっと雲に隠れて見えなかったのに、金環になる7時半ごろだけ雲が切れて、
先日「コメリ」で購入した 観測用のグラス ¥280 が役立ちました。  思ったよりも太陽の
大きさが小さくて、しかも環が赤く見えたので、最初は良くわかりませんでした。 何はとも
あれその瞬間を見れたことに家族3人は感動でした。 その後はまた雲に隠れてしまい
再び見れる事はありませんでした。

たかchanさん、こんばんは。
金環の瞬間が見られてよかったですね。

おかげさまで長野県はよく晴れまして
撮影が成功しました。
自宅では、最もよい瞬間にうっすら雲がかかっていたそうです。
(肉眼で見るのには全く差し支えなかったようですが)
家族は天体望遠鏡用サングラスで見ました。
ばあちゃん流厚紙ピンホールでもよく見えたようです。

素晴らしいです
娘も、感動してました。
ありがとうございました

神秘的な写真です。感動しました。
私はメガネを用意していなかったのでピンホールで投影使用と張り切っていたのですが、光量不足で断念しました。
残念とあきらめていた矢先に雲がフィルター替わりになって肉眼でわっかを拝むことができました。
たろうさんの写真はすごいです。

piropiro さん、おはようございます。
何度もアップしてお恥ずかしい限りですが、
皆さんで楽しんでいただけてうれしいです。

ガッスさん、おはようございます。
おほめの言葉ありがとうございます。
こちらではお天気が幸いしました。
しかし、肉眼で見るには
雲がフィルターになるのが一番ではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食撮影②:

« 金環日食撮影 | トップページ | 庭から採ってきて »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30