木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 庭のカモミール、何にしよう? | トップページ | 金星の太陽面通過撮影 »

2012年6月 5日 (火)

駒ヶ根 くらふてぃあ杜の市で

先週の「まつもとクラフトフェア」に引き続き、「駒ヶ根くらふてぃあ杜の市」へ行ってきました。

急用ができて、菅の台会場しか見ることができませんでしたが、
駆け足で見る中、惹かれたのは、トンボ玉。

Dsc_12241
前から欲しかったクラゲ玉。
実物は高さ2cmほどです。
以前見かけた時は値段が高く手が出ませんでした。
これは、まるで海の中のようなデザイン。
部品も一つひとつ手作りだそうです。
“Gtass Garden ChiffoN”小林英里奈さんの作品。
昨年、専門学校を卒業して宮田村に工房兼ショップを開いたばかりの超若手の作家さん。
発展途上のところもあるためでしょうか、この手の物にしては手頃なお値段。
金魚のデザインの物もかわいかったな。

それからもう一つ買ってしまいました。

Dsc_1228_6
これも高さ2.5cmくらいです。
東京の作家さんで、やはり若手の太田龍さんの作品。
革ひも付きでとってもお得でアクセサリーとして実用的だなと思って買ったのですが、
本当は、もっとすごい作品がありました。
それは、まるで宇宙。
中心に太陽のような光る玉があって、その周りを銀河が渦巻いているような美しい作品。
こんなデザインは初めて見ました。
かなり高額でぜいたく過ぎると思ってしまいましたが、やっぱり欲しかったな。
来年も会えるかしら?

でも、くらふていあ杜の市の出展は抽選で倍率が上がっているようなので、わかりません。
クラフトフェアではいいなと思っても二度と会えないこともあります。
たいてい、後で雑誌で見かけたりして、やはり心に残った物は全国区になっていくことが多いので(そうなるとますます高くなって買えないんですよね。)、これと思った時に買っておいた方がいいのでしょうね。
次に出会った時は絶対・・・。

それにしても、くらふていあ杜の市は、300ブースもあって、くじ引きだから新進気鋭の方も多く、何かと面白い作品が多いんです。
でも、いつも忙しい時に重なっちゃって、ゆっくり見られないんです。
温泉もあるしね、きれいなところだし、いつか泊まりがけで行ってみたいな。
って、家から高速で1時間もかからないんですけどね。
                                           (by はなこ)

« 庭のカモミール、何にしよう? | トップページ | 金星の太陽面通過撮影 »

クラフト 一般」カテゴリの記事

コメント

先日の「くらふてぃあ杜の市」ではお忙しい中、
私のブースで足を止めて頂きありがとうございましたm(_ _)m

そして
クラゲ玉のご紹介ありがとうございます!!
今後、クラゲ玉はバージョンアップしていく予定です(笑)

秋にも同じ場所で(菅の台のみですが)「もみじクラフト」があるので
お時間があればそちらにも是非お越し下さい!!

英里奈さん、おはようございます。
早速ご訪問いただき、ありがとうございます。

クラゲ玉、ますます素敵になるのですね。
楽しみです。
お店の方やもみじクラフトにも行ってみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒ヶ根 くらふてぃあ杜の市で:

« 庭のカモミール、何にしよう? | トップページ | 金星の太陽面通過撮影 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30