木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 6AH4GT全段差動アンプ-12 完成・試聴 | トップページ | アボカドのあぼちゃん すくすくと育つ »

2012年10月17日 (水)

あじさいのクレセントリース

庭のあじさいがいよいよ最終段階になってきましたので、良いところをとって、リースにしてみました。
クレセント(三日月)型です。
ワイルドクレセントといったところでしょうか。
え、ただゆがんだ丸型にしか見えない?

P1090086_2

台は、あけびの蔓の台をリサイクルしまいした。
あけびの蔓は色がきれいなので、使い回すということで、またまた接着はしません。
新鮮なあじさいだけのリースにあこがれていたのですが、作るのは初めて。
小分けにするという基本的なことをやってみると、結構うまくいきました。
実は、今までもったいなくて花を切り分けることができずにいたのです。
今年の夏は暑かったせいか花の半分くらいはしおれていたので、惜しげもなく切ることができました。
それが結果的によかったようで。(当たり前?)

半生では、とてもきれいな色が残っていて、作っている時わくわくしましたが、乾燥するとちょっとしょぼくなってしまいました。
で、スターチスの色味をちょっと足しました。

P1090143

花の形や緑色は割ときれいに残っています。
昨年は、あまり考えずにあじさいを採ってきましたが、色や形が良い状態でドライにするのは難しいということがわかりました。
どんな条件ならきれいにできるのか、いまだによくわかりません。
ふさわしい種類もありそうだし、採る時期もあるようだし。
ある程度、生やしたまま自然の状態で乾燥した方がいいのでしょうか。
夏に採って部屋につるしてあるのは、半分くらいはしわしわになってしまいました。
どのくらいまでが許容範囲なのか、しわくちゃでも色がきれいなのもあるし…。
センス次第で、それでも使える?
手に余って、昨年同様、籠に放り込んで終わってしまうのでしょうか!?
あじさいは毎年咲くんだから、思い切って作ってみるってもんですね。
                           
                                       (by はなこ)
にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ
    *ブログランキングに参加してみました。
にほんブログ村    よろしかったら応援のクリックをお願いします。

« 6AH4GT全段差動アンプ-12 完成・試聴 | トップページ | アボカドのあぼちゃん すくすくと育つ »

クラフト リース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あじさいのクレセントリース:

« 6AH4GT全段差動アンプ-12 完成・試聴 | トップページ | アボカドのあぼちゃん すくすくと育つ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30