木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 苦労してあじろ編みに挑戦~上~ | トップページ | バレンタインのお菓子 »

2013年2月12日 (火)

苦労してあじろ編みに挑戦~下~

底面はこんな感じです。
一応波のような模様が浮かび上がっています。

P1100461

底の模様がよく見えるように、縁止めはしないことにし、そろえて切りました。

P1100465

縁は、表と裏にエコクラフト(紙バンド)を巻きつけ、ボンドで止めました。
けれども、組んだところの重なりが厚いので隙間があいてしまいます。
最初に作ったペン立てはそれがみっともなくて、表しか巻き付けませんでした。
でも、やはり裏に組んだものが見えない方がいい。
で、いろいろな作品の縁を見たところ、多分こんなかなと思って、裏表とその隙間に細い紙バンドを張ってみました。

(よくわからない図ですが、お絵かきモードで描いてみました。)

Cocolog_oekaki_2013_02_12_22_15

構造的にはこれでよいと思いますが、大問題が!!
ボ、ボンドがうまくいきません。
もう、たれたり、そこらじゅうにくっついたり!!悲惨です!Σ(`0´*)
実は、はなこはボンドが不得手なので、エコクラフトはあまり好きじゃないんです。
かわいたらあまり目立たなくなりましたが、こたろうにも
「ボンドが光ってるね~」
などと言われるし。。。
慣れれば上手にできるようになるんでしょうか。
たろうからは、
「自分にあった性質の接着材を見つけるといいよ。」
と言われました。

何はともあれ、完成です。
ナチュラルなざる篭といった雰囲気になりました。

P1100480_2

まあ、初めての技ばかりにしては、丈夫な感じでバランスよくできたと言えるでしょう。
この編み方は、つるかご作りのざる編みと違って、あとで引っ張ったり寄せたりして調整ができるので、わりときれいにまとまりました。

あまりに大変でもうこりごりといったところでしたが、でき上がってみると結構風情があるので、もう少し作ってみようかなと、紙バンドの通販など調べてみているところです。

                                 (by はなこ)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。
           よろしかったら応援のクリックお願いします。

« 苦労してあじろ編みに挑戦~上~ | トップページ | バレンタインのお菓子 »

エコクラフト」カテゴリの記事

コメント

ずいぶんと、たいへんだったようですね。
でも、慣れてくれば、きっとうまくできますよ。

さあ、これに何を入れてみましょうか。
小物? お花?

たかchanさん、コメントありがとうございます。
まあ、自然のつる籠も最初は大変だったので、慣れれば少しはましになるでしょうね。

そうなんです!問題は、何を入れるかということです。
物を入れると、苦労した模様が見えなくなってしまいます。
入れっぱなしにならない、お菓子などがいいでしょうか。

すごいですね。
こんなのが出来るなんて。
すばらしいです。

sachiさん、おほめの言葉ありがとうございます。
励みになります。
使途不明のものばかり作って
断捨離にはほど遠いんですけど。。。


幸雲です。
ご苦労されたようですが、感じのいい籠にまとめられましたね。
次回はもっといいのができるはず。がんばってください。

雪雲さん、励ましのコメントありがとうございます。

網代編みは本当に難しいですが、
気合いを入れればもう少し何とかなると思います。

こちらでははじめまして。早速遊びに来ました(笑)。

制作されている作品に何か一貫してポリシーを感じるので,それは何なのかなぁと思いながら作品を拝見していたのですが,なるほど…ボンドがキライですか(笑)。
石畳編みはされたことありますか?
「編む」という観点から見ると,あれこそまさに「編む」っていう感じの編み方なんですが。

波網代のカゴ,お疲れ様でした。
底から立ち上がりの部分,切り返しなしでよく立ち上がってるな…と思ったら,側面は四つ目で編まれているんですね。
隙間を透かしとして使われて,風情のあるカゴ…素敵です(^^)。

さとかさん、ご訪問ありがとうございます。
「石畳編み」は、やってみたわけではないのですが、
あんまり雰囲気が好きじゃないんです。
紙バンドやるなら、やっぱりボンドはマスターした方がいいですね(^-^;

雪雲さんにも指摘されましたが、
側面はいやになって、取りあえず形にしてしまったんです。。。
きっちりした仕事ができない人なので、
ホント、専門的にやっている方に見られるのは冷や汗ものですが、
見ていただけて感謝です。

こんばんは。幸雲です。
さとかさんではありませんか。こんなところでお会いするとは。籠編みの世界は狭いですね。

エコクラフトで網代といったら、さとかさんだなぁと思いつつ、こちらでコメント書いていました(^^;)

幸雲さん、おはようございます。
実は、幸雲さんのところから見たさとかさんのサイトが、
波網代を知るきっかけだったのです。
(というか、エコクラフトってこんなにすごいのかという)
私は、いいなと思っても、自分の中で醸成されないと新しいことを始める気にならないので、タイムラグがあります。
まさか、お二人とも声をかけてくださるとは思っていませんでしたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦労してあじろ編みに挑戦~下~:

« 苦労してあじろ編みに挑戦~上~ | トップページ | バレンタインのお菓子 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30