木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 6N6P全段差動パワーアップ -1- | トップページ | 6N6P全段差動パワーアップ -3- »

2013年3月26日 (火)

6N6P全段差動パワーアップ -2-

ソケットをボードに取り付ける前に、ヒーターやプレートへの配線をすませてしまいます。
カソードやグリッドへの配線は立てラグを使って引き出してあります。

P1100809


P1100810

真空管ソケットを取り付けたところ。
ソケットは20mmのロングナットでブレッドボードに取り付けました。
強度的にも十分です。

P1100813

初段配線をすませて出力段の動作試験を行いました。

さて、今回のアンプの特徴は・・・。
・初段は木村哲氏の6N6P全段差動アンプ旧バージョンのままです。
 ドレイン負荷抵抗は16kΩになっており、負帰還の抵抗は560Ω:75Ωです。
・初段電源は手持ちの15Vツェナー2本で30Vとしました。
 これによりドレイン電圧がだいたい16Vくらいになります。
・負電源をつくる回路は抵抗ではなく整流ダイオード6本直列を使っています。
・カソードにつながる定電流回路も、抵抗ではなく、LM317で作りました。
 定電流を決める抵抗は56Ω//56Ωで28Ω。
 これにより44mAの定電流回路となり、出力段1ユニットあたり22mAが流れることになります。

実際に動作させてみると、予定よりも電源トランスの出力電圧が高めで、プレート損失オーバー。まずはこれに対応せねばなりません。
                                   (by たろう)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。
           よろしかったら応援のクリックお願いします。

« 6N6P全段差動パワーアップ -1- | トップページ | 6N6P全段差動パワーアップ -3- »

真空管アンプ 1(6N6P PP 他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6N6P全段差動パワーアップ -2-:

« 6N6P全段差動パワーアップ -1- | トップページ | 6N6P全段差動パワーアップ -3- »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30