木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 反省・・・そして紙バンドの魅力とは? | トップページ | 門前のこたろう網代編む-2- »

2013年3月18日 (月)

門前のこたろう網代編む-1-

母はなこの失敗作を見ていた、こたろうに、
「いきなり自己流で、しかも二つのことをマスターしようなんて無理でしょ。
まずは、波網代で平らに編んでみてさ、それから、普通の網代で立ち上げ方研究してから、波網代の箱作ったら?」
などど諭され、はなこもそのようにしてみようかなと思っていました。
ところが。。。
「入試終わったら、網代編んでみたいなあ。」
と言い出したこたろう。
そこで急遽材料を調達することになりました。
前々からネットで調べていましたが、やはりさとかさん愛用の兎屋(蛙屋)さん製がよいということになり、注文!!

P1100721

ナチュラル400mは、デカイ!オモイ!巨大バームクーヘンのようです。
400mだと安いからと、ついつい。(本当に400m分も作るんかい?)
「くろみつ」(黒蜜?)は、50m。
さとかさんの波網代の作品を見てこたろうが「やっぱりこれでしょ。」
あと、トマトとアイボリーを少々。色見本。おまけにキャラメルもつけてくれました。

こたろうは「くろみつ」で作ってみたいようでしたが、はやる気持ちを抑えて、まずはナチュラルで練習作。
それにしても、入試終わったその日から作り始めるなんて、「門前の小僧」(門前の小僧習わぬ経を覚え)というより、「藍より青い」(青は藍より出でて藍より青し)息子だよ~。

                               (by はなこ,監修 こたろう)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。
           よろしかったら応援のクリックお願いします。

« 反省・・・そして紙バンドの魅力とは? | トップページ | 門前のこたろう網代編む-2- »

エコクラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 門前のこたろう網代編む-1-:

« 反省・・・そして紙バンドの魅力とは? | トップページ | 門前のこたろう網代編む-2- »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30