木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 5687全段差動アンプ製作 -7- | トップページ | 5687全段作動アンプ製作 6N6Pに換装 »

2013年3月14日 (木)

5687全段差動アンプ製作 はなことこたろうの評価

Dsc_1958 完成した5687全段作動アンプ


今晩は家族そろってアンプの試聴会。
たろう新作の5687全段差動アンプをはなことこたろうが言いたい放題言いまくります。

弦楽四重奏曲では
はなこ「まろやかだねえ。中高域が非常にまろやか。温厚な感じ。」
    「中音域が温かみのある音だね。」
こたろう「BGMに流しておくにはいいんじゃない。」
はなこ「安心感のある音だよ。」

ピアノ曲では
はなこ「温厚すぎてちょっともったりしているかな。ピアノの音の切れが弱い。」
    「疲れたときに聴くにはいいね。副交感優位になりそうな音だね。」
    「テンポがゆっくりに聞こえる。疲れたときに聴くと眠りを誘うかも。」

オルガン曲では
はなこ「もやっとした感じだね。」
こたろう「でも一つだけ突出してきこえる低音があるよ。」
・・・なかなかわかっている。ダンピング不足を指摘しているのか!?

声楽曲では
はなこ「いいんじゃない。まろやかな感じ。ソプラノがきんきんしないでいい。」
    「各パートの音が良くまとまって渾然一体となっているね。声楽なら聴ける!」

とのこと。

本当にわかっているんかいな。
ちょっといたずらして、はなこがよそ見している間に6AH4GT全段差動アンプにつなぎ替えてみたところ・・・。
「あれ、音、変わった?」
どうやら確かに違いが分かっているようであります。

独断と偏見に充ち満ちた評価でありますが、ご参考まで。

                                (by たろう)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。
           よろしかったら応援のクリックお願いします。

« 5687全段差動アンプ製作 -7- | トップページ | 5687全段作動アンプ製作 6N6Pに換装 »

真空管アンプ 1(6N6P PP 他)」カテゴリの記事

コメント

家族そろって評論家ですね。
中にはするどい指摘も・・・。
でも、またこの指摘が次の制作意欲に
繋がっていく事でしょう。  (^_^.)
たろうさん がんばれ!

たかchanさんコメントありがとうございます。
がんばろうと思ってはいるのですが、歴然たる事実が・・・。
顛末は次の記事をお読みください。(;´д`)トホホ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5687全段差動アンプ製作 はなことこたろうの評価:

« 5687全段差動アンプ製作 -7- | トップページ | 5687全段作動アンプ製作 6N6Pに換装 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30