木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« たろう ゴーヤを植える | トップページ | クラフトフェアまつもと~ステンドグラス工房 碧 ~2~ »

2013年5月26日 (日)

クラフトフェアまつもと~ステンドグラス工房 碧 ~1~

毎年楽しみにしているあがたの森クラフトフェアまつもと
先日、碧さんからコメントをいただいたので、クラフトフェアまつもと2013に出展する碧さんに会う(ご本人&作品に)のを楽しみにしていました。
碧さんは、仙台で「ステンドグラス工房 碧」を主催していらっしゃいます。

昨年、碧さんにお会いしてからステンドグラスに興味を持つようになり、色々な作品をネット上で見るようになりました。
が、素のガラスそのものの美しさを生かしている作風はあまりありません。
しかも洗練された美しいフォルムのデザイン。
このガラスにこの形という最高の組み合わせを追求されていると感じさせられます。

僭越ながら、碧さんのデザインは、はなこの心の中に漠然とあった色と形でした。
ああ、あのイメージが美しい素材で形になるとこうなるのかというのが、第一印象でした。
しかし、その形は想像をはるかに超えていて、平面の中に立体があるというものでした。
(うまく説明できませんが)
それは、ステンドグラスと言えば思い起こされる様式とは違っていました。

そんなわけで、小さい作品でもさり気ない工夫が凝らしてあり、どのガラスも美しく、作品を選ぶのに本当に困ってしまいました。

碧さんのブースの様子です。

P1120243_2

碧さんの原点にも当たるという正に碧いランプもありました。
昼の光では真価は見えませんが、幾何学的なデザインの隙間が美しいものです。
碧さんのブログ参照)

さて、購入した作品については、こたろうがうんちくを語りたいようなので、次回詳しくふれたいと思います。                             
                                        (by はなこ)

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ   ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 よろしかったらクリックをお願いします。

« たろう ゴーヤを植える | トップページ | クラフトフェアまつもと~ステンドグラス工房 碧 ~2~ »

クラフト ステンドグラス」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

夏らしくて素敵な作品たちですね。

季節のせいか、青や緑のステンドグラスに惹かれます。

クラフトフェアまつもと、よく名前を聞くので

一度お出かけしてみたいです

わかばさん、コメントありがとうございます。
共感していただけて嬉しいです(*^-^)

わかばさんは、信州方面にもお出かけされてるようなので、
ぜひ一度おいでください。
様々なクラフトに出会えます。

こんにちは

碧さんから、はなこさんに会ったとの連絡があり、blog覗いてみたらと…

碧さん、展示の写真メールしてと言ったのですが、展示で精一杯で…

展示風景を見ることができました。

ありがとうございます

碧さんのガラスの色の表現、屋外では難しいですね。

家に帰ってから、その味わい深い色合い、楽しんでもらえたらな~って思いました。

来年は碧さんの展示販売をお手伝いがてら、是非とも行きたいと思いました。

仙台のかえるさん、コメントありがとうございます。

展示風景、喜んでいただけてよかったです。
碧さんのご家族皆さんでおいでいただきました。

ステンドグラスは光によっていろいろな表情を見せるし、
どれもすてきなので作品選びに迷って
長々おじゃましてしまいました。

碧さんは松本が気にいったそうです。
ぜひお出かけください。

はなこさん、ご家族の皆様、フェアでは本当に
ありがとうございました。
今日、三時くらいに仙台に戻ってまいりました。

熱かった?暑かった松本の気候がウソのように
仙台は寒いです。

とても美味しいお心遣いも有難うございました。
はなこさんの雰囲気を漂わせた、素敵なお菓子
でした。

はなこさん、褒めすぎです。
本当に、何処かに潜って潜ってしまいたいです。

次回、たろうさんの辛口コメント(怖いですが)期待
しております。

碧さん、コメントありがとうございます。
寒暖差の激しい中、本当にお疲れ様でした。
そして、こちらこそすてきなストラップをありがとうございました。

今日アップした記事は、辛口どころか、
さらに息子こたろうが魅力を語っています。
すみませんが潜ってください(*^.^*)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラフトフェアまつもと~ステンドグラス工房 碧 ~1~:

« たろう ゴーヤを植える | トップページ | クラフトフェアまつもと~ステンドグラス工房 碧 ~2~ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30