木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 自作テーブルソー 横切り専用 -完成- | トップページ | 枯れ葉リースは作品じゃない?! »

2013年9月16日 (月)

自家栽培、貝細工と千日紅のクレセントリース

たろうが育てた貝細工と千日紅で山ほどドライフラワーができたので、てんこ盛りのリースを作ってみました。
ドッロプスを敷き詰めたような可愛い感じになりました。
直径、約26cmほどです。

P10102581

台は以前作っておいた藤にアオツヅラフジを巻き付けたもの。
台がゆがんでいたのでバランスを取るためと蔓を少し見せたかったので、クレセントリースにしました。
蔓の台にボンドでドライフラワーをどんどん貼り付けて作りました。

これは、途中経過です。
自然光で撮ったのと、斜めから見ているため、何か自然でいい感じに見えます。

P10102541

正面から見るととてもバランスが悪い状態だったのですが、こんな雰囲気の蔓の自然な動きを活かしたリースもできたらいいなと思います。

完成作品は、家族からは及第点といった感じでしたが、はなこ的には、ちょっとかっちりし過ぎているように思いました。
花だけを台に貼り付けていくなら仕方ないかなあ。
もっとふわっとした感じにしたかったようにも思いますが、これはこれでよいのかもしれません。

何はともあれ、材料が山のようにあれば、思い切って作れます。
リース台もたまってきたし。
ただ、開ききっていない貝細工でも、花びらが花心とともに取れてしまうものがあります。
特に、赤紫色の物が朽ちやすい。どうしてでしょうか?
千日紅は、早めに採れば花びらが取れることはありません。
最初はそのことを知らずに、大きく成長した物を採って失敗しました。
貝細工も採る時少しでも開いていると、乾燥中に花心がむきだしになってしまいます。

採取・栽培からのリース作りは全て試行錯誤です。
 
                                           (by はなこ) 
にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ    *ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村    よろしかったら応援のクリックをお願いします。

« 自作テーブルソー 横切り専用 -完成- | トップページ | 枯れ葉リースは作品じゃない?! »

クラフト リース」カテゴリの記事

ドライフラワー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自家栽培、貝細工と千日紅のクレセントリース:

« 自作テーブルソー 横切り専用 -完成- | トップページ | 枯れ葉リースは作品じゃない?! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30