木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 「おはなしはもうそこにあるのだから・・・」 | トップページ | クリスマスリース2014その2~ちょっと派手目に~ »

2014年12月13日 (土)

クリスマスリース2014

恒例、クリスマスリースの季節がやってきました。

まず材料を集めます。
台は、3年前に作成した蔦のつるで、2年前も使ったもの。
やはり、これが一番使いやすいです。

P1150220

いつもの針葉樹の葉を差し込み、生のアオツヅラフジのつるをぐるぐる巻き付けて形作ります。
この蔓はおばあちゃんが庭掃除で見つけてとっておいてくれたものです。

P1150226

P1150229

土台のでき上がり。
今年は回転方向ではなく、左右対称に針葉樹の葉を取り付けました。

そこへ、ヒイラギナンテンの葉を取り付けます。
で・・・途中は端折って、完成

P1150240

今年はトナカイのオーナメントをメインにしたシンプルでシックなものをイメージして作り始めました。
飾りは、道の駅でゲットした黒米のようなものとトウガラシを束にしてリボンを付けてくくりつけるだけににしようと思っていました。
が、茎を切り過ぎてしまいシーダローズをつけたり位置を調節したりしてバランスをとりました。
けれども、いかんせん地味で、やはり、赤い実が必要かなと。
で、取り付けた赤い実は、南天。
それも、今年のお正月リースの使い回し!
新しい実もあったのですが、色が朱色に近く、お正月っぽい。
なんと、1年経ったものは落ち着いた赤色になっていて、この方がクリスマスのイメージにあったのです。
だ・か・ら、何でも捨てられな~い!!

毎年同じような感じだけど、新しい工夫もあるのです。
そうそう、今年一番気をつけたことは、針葉樹の尖った若い葉がついている枝を採ってこないようにしたこと。
尖った葉は作る時に刺さって痛いし、乾燥するとさらにとげのようになって先だけとれて落ちたりするともう大変。
4年めにもなると、まあいろいろわかってきます。
その割に上達した感じもしませんが、年中行事として楽しみましょう。 
                                            (by はなこ)

*過去記事「クリスマスリース」・・・2013年2012年2011年 

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ    *ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村    よろしかったら応援のクリックをお願いします。



« 「おはなしはもうそこにあるのだから・・・」 | トップページ | クリスマスリース2014その2~ちょっと派手目に~ »

クリスマス」カテゴリの記事

クラフト リース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスリース2014:

« 「おはなしはもうそこにあるのだから・・・」 | トップページ | クリスマスリース2014その2~ちょっと派手目に~ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30