木工芸作品集

  • 三日月台モビール(カエデ・涼色ガラス)
    自作木工芸作品の画像集です

ステンドグラス作品集

  • ステンドでクリスマスツリー
    ブログで紹介したステンドグラス作品の画像集
無料ブログはココログ
フォト

ペーパーランプシェード

  • P1040778_3
    コピー用紙で作成したランプシェード作品集です。

かご作品集

  • P1010218
    はなこ作 趣味のかご作品集です

« 初夏の木いちご、今年も豊作 | トップページ | パピエスライトで四つ目編みの篭を作る~下~比べてみる »

2015年6月27日 (土)

パピエスライトで四つ目編みの篭を作る~上~

紙バンド「パピエスライト」を購入したものの、ずっとそのままになっていました。
通常の紙バンドより0.3mm薄く、あじろ編みなどがきれいにできるそうです。
で、試してみたかったのは、以前製作した四つ目編みの篭と同じものを作って仕上がりの差を比べてみるということ。

P1150734

四つ目編みは、最近は紙バンドで「北欧風の~」という作品などに使われている編み方ですが、日本でも、昔から竹細工などで使われています。
ただ、竹の場合、厚みがあるので目は詰まっていません。
紙バンドで作る物は、ほとんどが幅広のものを使用していて隙間がありません。
白樺の皮などで縦横に組んで隙間がない篭が北欧にあるから、北欧風というのでしょうね。
編み方の名称としては、「四つ目編み」という言葉を使いたいのですが、隙間が空いていなければ北欧風?
この編み方はPPバンドで編んだものなど以前からあったと思いますが、北欧風というおしゃれなネーミングで広がったんじゃないかなと思います。

それはともかく、通常の幅、厚みの紙バンドではどうしても隙間ができてしまう四つ目編みで、薄い紙バンドを使ってみたらどうなのか比べてみたかったのです。
(もっとも、幅広の紙バンドでは作ったことがないんですけど。。。)

製作過程です。

P1150716 P1150718
P1150727 P1150725

さて、並べてみるとどのくらい違いがあるのでしょうか?

                                    (by はなこ)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。
           よろしかったら応援のクリックお願いします。

« 初夏の木いちご、今年も豊作 | トップページ | パピエスライトで四つ目編みの篭を作る~下~比べてみる »

エコクラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パピエスライトで四つ目編みの篭を作る~上~:

« 初夏の木いちご、今年も豊作 | トップページ | パピエスライトで四つ目編みの篭を作る~下~比べてみる »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30